August 2018



+24.5pips


レジサポ転換し、水色のラインでしっかりとサポートされて上昇。

それが短期の下降を終了させ、

白のラインまで戻ってきたところをエントリ―。


鉄板トレードですね。




180828-12

+43.7pips


上昇トレンドを形成していくポイントを狙ったエントリ―。



1つ大きな時間足ではトレンド転換を狙ったポイントでもあるので、

上に伸びていくと踏んで水色のラインに指値決済を設定して放置。



利益確定されたのでよかったのですが、

予想以上にさらに伸びてますね。


下は1時間足。




180821-11




180821-12






+44.2pips

 
長期の下落から、ラインでレジサポ転換後に売りです。


短期ではダブルトップを付けて、
ネックラインを抜けてから戻ってきたところをエントリ―。


もの凄く単純ですね。

下は30分足。


安値で決済です。



180815-11




180815-12







+26pips


上昇も終了し、ラインまで下落してここから上昇の勢いはないです。


もう下がるしかないのですが、ラインを抜けたところを、
そのラインを背にして売り。


直近安値までは行くと見越して保有し、その安値で一旦止められたので決済。


180809-11
 


+92.8pips


これは「長岡の秘伝エントリ―」の一つを使ったエントリ―ですね。


エントリ―後、時間がかかりそうだったので、指値決済を設定して放置です。

決済は直近の安値辺りです。




180802-11
 


GBPAUD

+30.3pips


急上昇からのトレンドフォローは白ラインに抑えられ、

上ひげをつけて失敗。


白ラインより下に戻ってきたところで、

下に行くと判断して売りエントリ―。



上昇の起点である安値で反発したので決済。



180731-11

↑このページのトップヘ